国際教育・キャリア開発・採用代行 株式会社グローバルキャリア研究所 Global Career Inc. 広島県福山市 The development of career & communication

職業紹介・採用代行・国際教育・留学コンサルティング・キャリア開発・可能性を広げる進路選択・就職・転職支援…コンサルティング実績は3,000人以上

海外インターンシップ2022

ベトナムでの価値あるインターンシップを通してキャリアアップしませんか?
☆ブリッジエンジニア(IT人材)育成コース
 ブリッジエンジニアとして活動するためのステップとして、現地でのキャリアワークショップと
 IT企業に1~3ヶ月程度のインターンシップ(有償もあり)をセットにした職業教育コースです。
 
☆日本語教師実務訓練コース
 日本語教師養成講座修了者、日本語教師を目指す方を対象に、ベトナムで活気あふれる学生と向き合い、
 現地で日本語教師としての実務を学びます。日本語教育のプロになる総仕上げに、
 おすすめの教育研修コースです。
 インターンシップ先:ハノイ・ダナン・ホーチミンの3カ所から選択
 
2022年に向けて準備中☆詳細はお問い合わせください

美しい英語を身につけるだけでなくICTやAccountingなど就職に強い専門領域+インターンシップ(有償)を
セットした職業留学プログラムはこちら

キャリア留学コンサルティング

世界中が未だコロナ禍を脱出しきれない2021年、カナダ留学の扉は開いています。
どんな時にも学ぶ意志と目的をもつ者に道は開かれると信じます。
しかしながら、カナダへの入国制限は4月21日まで延長されています。
水際対策も強化されており14日間の自主規制が解除されなければ
短期留学は実施できない状況です。
9月から大学が通常の授業に戻る予定で、自粛を視野に入れての長期留学は手配可能です。
【外務省】新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び
     入国後の行動制限)https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html
     2021年4月12日現在



2020年コロナ禍に負けず目的を達成して帰国した、カナダ留学体験者のお声をご紹介します。
「カナダからお帰りなさい!」

留学期間:2016年5月~2020年3月 22才・男性
留学先:Douglus College(CANADA)~Vancouver Institute of Media Arts
留学後:多摩美術大学へ進学
①留学されて良かったこと、楽しかったことは何ですか?
 知見を大きく広げることができたこと
②英語力は上達しましたか?
 日常会話は困らない、TOEIC775
③苦労したこと、大変だったことは何ですか?
 英語の習得が難しかった
④留学して学べたことは、どんなことですか?
 世界の広さ
⑤今後参加される後輩にアドバイスやメッセージをお願いします
 英語で何をしたいかを明確にすると勉強しやすいと思います
ご意見ご感想など
 日本の高校を卒業した時には分からなくなっていた自分の方向性を、
 留学先のバンクーバーで見つけられたことが一番の収穫。



                           IGC留学の特徴・体験者のお声など

グローバルキャリア研究所は、語学習得だけでなくご希望に応じた
オーダーメイドの留学プログラムをご提案しています。

新型コロナ感染症拡大の影響で、世の中は大きく動き変化しています。
今後、国内で働く上でも英語で情報をとり、自分の頭で考え
どのような進路を選択するのかで、人生はまるで変わってきます。
英語でコミュニケーションがとれれば、自分とは違う相手を理解し
問題解決を図るチャンスを創ることができます。

日本は問題が山積しています。
次世代に「世界のどこでも働いて生きていけるように」海外で学ぶ機会を提供し続けます。
教育がその人の人生を、守ることにつながると信じて。
さあ今こそ、じっくりと将来を見据え、ゆっくりと準備を始めましょう。  

早期教育から

早ければ早いほど自然な英語に
親子留学~3才頃までの未就園児も同行可能

「英語が好きになる」小学生のサマープログラム体験から
    Summer Camp 2021
 現地小中学校への正規留学のアレンジも可能です


海外大学進学コース University Pathway Program

高校生から海外の大学を目指す留学の他、高校卒業後に大学進学準備プログラムを経て、
TOEFLやIELTSといった公式テストのスコアを得る必要なく、海外の大学に進学することができます。


職業留学 My career is beyond study abroad!

留学の先にあるキャリア

私たちをとり巻く環境は、目まぐるしく動き常に変化しています。
経済活動の波も上がったり下がったりを繰り返し、生活に大きな影響を与えますが
若者たちにはどんな時も自分軸をもって何かを選び、流されることなく進んでいただきたいです。
外国で学び、働くという選択は自分の進路を判然とさせ、
その貴重な体験は誰もが奪うことができない感性や能力、知恵をもたらすことでしょう。

こんな方にお奨めします。

専門性を高めたい方、国際的な仕事をしたい方、国内外の大学に進学したい方、自分の個性を活かした職業に就きたい方。
まだ働くことにイメージがもてない方など、自分にどんな適性があるか自己
探索活動としても有効、対象は18才以上です。

職業留学の内容

①語学学校・カレッジ等(ESLクラス)

②ビジネス英語学習:興味ある専攻を選択(28週) 観光ツーリズム・ホスピタリティ・フードビジネス
マーケティング・会計マネジメント・看護・健康福祉 設計デザイン・コンピュータサイエンスなど
③学習した専門分野の職業を現地企業にて職業体験(有償)28週

留学後のメリット 選択肢と可能性

◆海外の大学に進学、編入
◆英語教師資格(TESL)取得、IELTS・FCA/CAE・TOEFL iBT・TOEIC対策
◆日本の大学に進学
 職業体験をした企業からオファーされ、就労につながる可能性が有ります。

「ワーホリじゃ、もったいない」その理由

ワーキングホリデー制度は外国で3か月程度、英語の勉強をして職業体験ができる貴重なビザです。人手不足の日本は別として、留学生や経験の少ない若者が外国で働くことは至難の業…そしてワーホリの若者達が働く場所は、ほとんど飲食店です。職業留学プログラムでは、どうせ飲食店で働くのならフードビジネスの専門英語を7か月間しっかり学習し、プラス7か月間のインターン(Coop)で働きます(ワーホリの職業体験は8か月)。
留学生ビザなので学歴になり、修了後に大学進学も可能で多様なアレンジができます(ワーホリは帰国しなければなりません)。また会計マネジメントや設計職など、所謂ホワイトカラーの職場体験は、ワーホリでは叶いません。就労ビザにつながる可能性をもち、ご本人が望めば世界トップクラスの大学進学も可能です。

お気軽にお電話ください。受付時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

 

代表プロフィール

久田 数枝(ひさだ かずえ)
国際教育・採用代行・留学コンサルティングなど人事コンサルティングの他、個人の成長を促すキャリア開発、人材育成研修の企画運営。若年層の進路指導歴、各種教育機関・企業における研修講師歴28年

会社情報